2016年07月25日(月)

白蟻現場・・サッシ枠

先日の続きです!
この輸入サッシは樹脂のカバーで覆われていますが下地は木です。
簡単にめくれて中が見える状態になっているのです。。
きっと雨が入らないように工夫されているとは思うのですが・・。
経年劣化もあるのでしょうか。。
外した窓枠↓↓ これは被害にあっていない部分の中の木の状態です。キレイですね^^
DSC_0975_320.jpg
これは↓↓雨が進入して腐れ&白蟻被害;;
DSC_0974_320.jpg
中がスカスカに・・・
DSC_0971_320.jpg
ひっくり返したら粉々になって出てきました;;
DSC_0973_320.jpg
この日は一日残材の片付け&掃除
這いつくばってゴミ拾いしていた草の茂みに何かいたのでしょうか・・?
はたまたホコリと一緒に何かが飛んできたのか?
なんかかゆいと思ったら
夜になって体中かぶれ?蕁麻疹が出てきてびっくりの一日でした!
きっと外で作業する職人さんはこのような思いを沢山してるのでしょうね!
いつもありがとうございます。
これからもまだまだ続きます^^
YURIKO

2016年07月23日(土)

白蟻現場・・

今日は晴れたので外壁の工事に入りました!
今日は吉田大工さんです。
宜しくお願いします!
%E3%81%97%E3%82%8D%E3%81%82%E3%82%8A%E6%9C%80%E5%88%9D.jpg
早速開けて見る事に・・・・・
%E3%81%97%E3%82%8D%E3%81%82%E3%82%8A5_320.jpg
早速蟻道が・・・・・(涙)
いっっっっっぱいいました。(涙)(涙)
%E3%81%97%E3%82%8D%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%82%E3%81%A3%E3%81%B7.jpg
見にくいかもしれませんが、白いツブツブ全部白蟻です!!!!!!
今日はここまで・・・。現場行ってきます!
YURIKO

2016年07月22日(金)

白蟻が出た現場は今日から着工です!

生憎の雨となりましたが、今日から白蟻が出てしまったお宅の改修工事が始まりました。
今回問題となってしまったサッシを交換します。
%E3%81%95%E3%81%A3%E3%81%97.jpg
今回は縦長のサッシを3連に取り付けます!
取付位置についてお客様含め、皆でじっくり打合せを行いました。
写真に写っているのはまたまた荻原大工さんです^^
DSC_0957_320.jpg
しかしながら、今日は雨なので外壁を壊すわけにもいかず。。
今回一緒に御依頼頂いた↓↓黄色いテープを貼った所の壁をぶち抜く工事を先行して進めました!
DSC_0961_320.jpg
もう一人の大工さんは吉田大工さんです^^
DSC_0965_320.jpg
この壁の先にはテーブルとチェアが置いてあるカフェスペースのあるテラスへと繋がります。
今までは廊下を通って行っていたスペースへリビングから直接行かれるようになります^^
なんだかわくわくします♪
明日は天気次第で外壁を壊しサッシの交換に入ります!
引き続き宜しくお願いします!
YURIKO

2016年07月15日(金)

鎌倉改修現場風景

賑やかな海水浴場を眺めながら向かう先は鶯が鳴くとても静かな環境の現場です。
この静かな環境の中、工事で大きな音を出してしまっているので近隣の皆さまには
大変申し訳なく思ってしまいます。
ご協力とご理解頂き誠にありがとうございます。
そして今日もたくさんの職人さんが入ってくれました。
DSC_0950_320.jpg
大工さんに電気と水道の職人さん。
現場は大変賑わっておりました!
インナーサッシの納まりで打合せする大工さんとサッシ屋さんです。
DSC_0930_320.jpg
引き続き宜しくお願いします!
YURIKO

2016年07月14日(木)

今日は足場ばらし!

屋根工事に入らせて頂いた現場ですが今日足場を外します^^
メッシュシートを外すだけでも少しスッキリしますね!
DSC_0947_320.jpg
足場を外すのも大変だと思うのですが、
手際良く連携プレーで外していくのでこれぞチームワークですね^^
カバー工法の板金仕上げってどんな感じに仕上がるのかと言いますと
↓  ↓こんな感じです。
2%E9%9A%8E%E5%B1%8B%E6%A0%B9%E5%AE%8C%E6%88%90_320.jpg
いかにも板金です!という風にはならないと思いますがいかがでしょうか?
ご検討されている方いらっしゃったら是非参考になれば嬉しいです^^
最後に作業風景
DSC_0942_320.jpg
携わってくれた職人さん暑い中本当にお疲れ様でした!
工事を御依頼くださったM様この度は誠にありがとうございました!
YURIKO

2016年07月08日(金)

鎌倉で改修工事が始まりました。

鎌倉で設計事務所さんが入る改修工事が始まりました。
床暖房に薪ストーブ水廻り交換間取り変更と内容盛りだくさんです!
お施主様と担当する土田大工さんと会長を含めての工事前打合せ風景です^^
DSC_0871_320.jpg
下地を撤去しました!
工事も夏もまだまだ始まったばかりです^^
熱中症にはくれぐれも気をつけて。
DSC_0919_320%20-%20%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.jpg
湘南の海は賑わっていますね^^
海を眺めながら現場へ行ってきます!
余談ですが、緑のカーテンを初めてトライしてみました!
朝顔が窓いっぱいに咲いてくれると嬉しいです^^
DSC_0883_320.jpg
YURIKO

2016年07月04日(月)

屋根工事が始まりました。

温度計が32度を示す中、今日から屋根工事が始まりました。
リフォームOBのお客様のお宅です。いつもありがとうございます!
ジリジリと照りつける日差しの中、いつも作業をしてくれる職人さん達にも感謝です!
屋根の上はどれだけ暑いことか・・。
DSC_0919_320%20-%20%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC_320.jpg
既存のカラーベストは撤去せず上から板金を被せる方法です。
今日は下地のルーフィング敷きを行いました。
1%20-%20%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.jpg
つい先日は、こちらのお客様のお宅で広縁の床張り工事をやらせて頂きました。
またまた荻原大工さんです^^
DSC_0885_320.jpg
2箇所のトップライトは3年程前に工事をやらせて頂きました。
その時の大工さんも荻原大工さんでした。
ぶかぶかになって抜けてしまいそうな床を下地から直しています。
DSC_0886_320.jpg
ぶかぶかになっている所の下地と床板はこんな感じになっています。
複層になっているので徐々に接着の威力が無くなり剥がれてきてしまうのです。
DSC_0891_320.jpg
今回は気になる下地部分を直してから既存の床板を剥がさず上から新しい床板を張りました。
とてもしっかりした感触になり、安心して歩いて頂けるようになりました。
DSC_0898_320.jpg
引き続き、宜しくお願いします!
YURIKO

2016年07月02日(土)

大規模リフォ-ム(2)

浴室リフォ-ムに着手しました。
在来浴室をユニットバスにリフォ-ムします。
既存タイル張り浴室
IMGP9157_640.jpg
既存壁・床を撤去解体します。
IMGP7734_640.jpg
IMGP7761_640.jpg
土間コンクリ-トを打ちました。
IMGP7764_640.jpg
ユニットバス組立作業の開始です。
IMGP7765_640.jpg
浴室リフォ-ム工事の完成です。
IMGP7776_640.jpg
IMGP7779_640.jpg
今回のリフォ-ムは1.25坪のゆったりサイズでバス暖房・ミストサウナ・ジェットバス付きの快適な浴室になりました。(中山)

2016年06月29日(水)

セントリコン

来月より、小田原から平塚の区間のお客様のセントリコンの担当になりました!
おかげさまで件数もだいぶ増えたので横内さんからのバトンタッチとなりますので宜しくお願いします。
IMG_2002%20%281%29_640.jpg
そして、ついこないだ屋根のトタンが浮いているとのことで、あるお客様の現場調査に伺ったところ、なんと屋根の下地までシロアリに食べられていました。
皆さんがシロアリの被害と聞くと、床下の土台や柱、お風呂などを想像すると思うのですが、屋根まで上ってくるんですね
実際屋根まで被害にあわれているのは、僕自身初めて見たのですが、古くからの大工さんに聞いても長年やって二回ほどしか見たことがないと言っていました。
IMG_1922_640.jpg
IMG_1997_640.jpg
IMG_1998_640.jpg
そもそもシロアリってなんでいるの?現代のテクノロジーで消すことは出来ないのか、なんて考えていたのですが、やはりシロアリにも役目があったんですね
シロアリは、森の倒れた木や枝、落ち葉などを土に還す役目を持っていることから【森の分解者】と言われています
そして、よく言われるのが、シロアリは、黒蟻のエサとしても重要な役割をもっています
植物性たんぱく質を動物性たんぱく質にかえるシロアリは、食物連鎖の第一号と言われてもおかしくないのではないでしょうか
自然界の食物連鎖でも大変必要な生物となっています
その他でも土壌改良など、とても重要な役割を持っていたりと、
知れば知るほど駆除して良いのかと思いましたが、私たちの住む世界のシロアリの活動を見ているとやはり勘弁願いたいものですよね・・・
USK

2016年06月22日(水)

玄関ドア 1DAYリフォーム

古い木製の玄関ドアをアルミ製に交換させて頂きました。
木製も味があって良いと思うのですが、どうしてもメンテナンスが必要になってしまいますね。
玄関ドアは一日で交換できる便利な商品が出ています。
交換前・・長い間、ありがとうございました!
DSC_0224_320.jpg
交換後・・これからよろしくお願いします!
DSC_0455_320.jpg
取付前
DSC_0217_320.jpg
取付け後
DSC_0453_320.jpg
DSC_0456_320.jpg
既存の枠にぐるっとアルミの枠を被せます。
足元にも枠が廻るので躊躇される方もいらしゃいますが、
あまり違和感が無いように私は思いますがいかがでしょうか?
壁や床を壊す必要が無いので、費用が抑えられます。
なにより一日で工事が終わるのがメリットだと思います!
しかしながら現場状況に拠ってはこの1DEY用商品が取付不可能な場合もございます;-;
ので、、、
気になる方は是非お気軽にご相談下さい^^
YURIKO