2008年06月02日(月)

皆様にもありますか?

私の思い出の場所として・・・・・・
写真は、つい1年前までは、繁盛していたお店の跡地です。場所は小田急線沿線で商店街の一角にあり、昼、夜限らずお客様の笑いの耐えない明るいお店でした。私もこの店に約30年あまり通っていて、
普段仕事柄、お客様と話をする職業の為、その店に立ち寄った時には、黙って店のカウンターに腰掛け
居並ぶ他のお客様の話と店の店主とのやり取りを聞き入り、何気ない会話を横で聞き一緒になって笑っていたりしていました。
私以外にやはり通い詰めるお客様の中には、会話の端々から想像するに、近所の方で、親子3世代に
またがり、ここの店にお世話になっている事が感じられ、他の客には、草野球の帰りだったのでしょう
顔を浅黒く日焼けさせ、ビール片手に上機嫌で大騒ぎの客もいました。
それを店の親父さんに、誇らしげに話していた様が何かこちらも見てて嬉しくなりました。
ここの店主の方とは、店がなくなるつい1ヶ月前に直接話しましたが(おそらく初めてだと思いますが)
本当はこの店以外に藤沢に2店舗あって、1件はボヤ騒ぎが起きて、店をたたむ形で撤収した事。
もう1件は店主が病気を患い泣く泣く店をやめてしまった事。最後に残ったこの店で勝負をしてきた事。
その様な苦労話を直に伺いました。
写真のなくなってしまったお店には、私が学生の頃からの馴染みで、少年期、青年期、中年期?を
経て、色々と学ぶ事がありました。
・手際が良く、動きに無駄がない様子でした。
・お客様への配慮があり、気配りがすごい
・お客様との「会話の間」の取り方。会話の展開の速さ
現在の営業での仕事に直接結びつく事はありませんが、店での彼らの自然な振る舞いが、自分自身は
はたしてどの程度出来ているのかを考えた時に、客観的に見てまだまだだと思いました。
%E7%94%BB%E5%83%8F%20160.jpg
私が、こうまでブログに書くのは、店の最終日には、小雨降る中、長蛇の列が最寄駅の所まで
(100m程ですが)客の列で繋がった事を垣間見た所、店のおじさん夫婦の人柄の良さや私と同じ考えの方がこれ程までに多い事が本当に良く解りました。
私に取っても、他の客にとっても、やはり居心地の良い癒しの空間だったと思います。
非常に残念ではありましたが、私も中年になった今、おじさんも年をとり、体にガタが来て、どうしても
立ち仕事が厳しくなって、とうとう去年6月に店仕舞いとなりました。
ただ、今後は、下記の写真のお店に出入りします。やはり居心地の良い、アットホームなお店なので
皆様も是非行かれた方が良いですよ。(JR辻堂駅 西口すぐ)
私も打合せが済んで、設計を同行した後に立ち寄るだとか、見学会を店の近くで行った時には、
お昼を出前を頼んだりとか・・・・・
今後は、前述したお店同様、色々と学ぶ事が多いと思いますが、このお店に伺う事が多くなりそうです
(北)
%E7%94%BB%E5%83%8F%20161.jpg

2008年05月02日(金)

地球温暖化が進むとカップ麺が値上がりする!

%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%AB.jpg
昨夜、スイカをいただきました。お初です。
とても甘くて大満足のデザートでした。
・・・で、食べながら考えました。
地球温暖化が進むとこんな美味しいスイカが
日本では食べられなくなる時が来るのかも???どうしよう!!
オーストラリアでは、過去10年の干ばつで、小麦の生産量に影響がでて、
輸入小麦に頼っているインスタントラーメンの原価が上昇、値上がり傾向。
今後の水不足に備えて、飲料水確保プロジェクトに数兆円規模の国家予算が組まれたそうな。
カサカサに乾いたオーストラリアビーフを口にする事になるかも。
(・・・ビーフジャーキーならOKか?)
話変わって、中田英寿さんが言ってました。
「地球温暖化」とか「人種問題」とか「戦争」「世界的な飢餓」・・・
問題が大きすぎて、どうしたら役に立てるのか、わからない。
そこで、自分の出来る事で何か人のためになる事があれば、
それが、どこかですべての問題に結び付いていくのではないかと考えたそうな。
それで今回チャリティー「サッカー・スター・マッチ?」の企画を計画したんだそうです。
山田もちょっと応援したいなと思ってます。(大それた表現)
チケットが手に入ったら見に行きたいです。
全く情報持ってませんが、どうしましょう。
私に出来る事:地球温暖化を促進するような家づくりをしない事。
         エコロジーな生活を考える事。
                               《営業:山田》

2008年04月18日(金)

みんなでやりました

去る3月2日(日)に普段多忙なOBの方のご協力の元で、壁塗り工事を行いました。
建物の規模としては、自身で行う面積では最大で、40坪強で、当社は骨組みの施工や壁のボード貼り
その後の壁下地の寒冷沙の貼り込みやビス穴埋めとボードのジョイントパテ埋め、更に一般の方で良く
ある、ボード下地のパテの塗りすぎによるヤスリ削り等々・・・・・・
出来る限り、仕上げ工程のみOBの方にお手伝い戴くつもりが、何せ面積が多い為、間に合わず、分担制にて、手伝って戴く形になりました。
経験者の多くは、下地のパテの処理やシーラーの塗りが手際よく行い、正直手伝うスキを与えてくれません。むしろ柱が汚れてしまうとの事で、養生に関して注意を受けた位でした。
%E7%94%BB%E5%83%8F%20137.jpg
上の写真で、いらっしゃる方々は、それぞれに思い出があり、夜中までプランの件で葛藤した方。土地を多方面に一緒に付き添い何年か掛かって決めて戴いた方。間取りへの拘りが強く何回もプランをやり直した方。でも今は皆様が味方になってくれて、こんなに心強いと感じた事はありません。
今回、この企画を考えたのは、施主工事で間に合わなかった事が1番でしたが、何人かのOBの方に、
会社のイベント(地引網等)以外にOBと新築をされている顧客もしくは、まだ加賀妻を検討している方に
討論会なる物を企画して欲しいとの話が出ており、初めての試みでしたが、行ってみました。
今回のお手伝いの甲斐あって無事3月26日に施主様がお引越しされました。
普段皆様は仕事を持ち、忙しい方なのですが、折角のお休みの日に、こちらの厚かましいお願いについても、二つ返事で応じてくださいました。本当にありがたく思っております。
最後に、施主様から、「また、別の場所でお手伝いの際に会いましょう」と冗談まじりの言葉を戴きました。

2008年02月18日(月)

「ヨドコウ迎賓館」見てきました。

芦屋市にある「旧山邑邸」
灘の酒造家の別邸として1918年(大正7年)に
フランク・ロイド・ライトによって設計され1924年に建設された建物です。
憧れのライト作品が見れると、ちょっと興奮しながら入館しました。
「どこが優れているの?」
「何が違うんだろう?」
とにかく何かを感じ取って帰ろうと、一生懸命見て廻りました。
解説書に書かれた内容は、”ふーん”と理解しながらも、
期待したほどのインパクトも受けないまま一回り。
手の込んだ木部内装仕上げに「この枠は3人工が18ヶ所だとすると・・・」
「うーん、金掛かってるな」と、情けない感想ばかり。
(石の細工の値段はさっぱりわからん・・・でも、手間掛かってるなあ・・・」)
帰りがけに撮った1枚の写真(外部は撮影禁止じゃないと思いますが・・)
新幹線の中でチェックしてたら、
突然、ライトの匂いがして
「あっ!!!やっぱり魅力的」
「ウーン!!」と唸った一日でした。(営業:山田)
%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88.jpg
*ピットの中のコンクリートの剥がれより、小舞を発見!!「小舞コンクリート壁?」

2008年02月15日(金)

結局、餃子は大丈夫なの?

つい最近まで、あんなに騒いでいた餃子騒動。ここに来て沈静化された赴きがあり、ニュースも新しい
情報が少ない様子で、あまりトップには取り上げていない様子ですね・・・・・
事件発覚後には、
・残留農薬の影響で、商品の具材に影響が残っているのか?
・パッケージに農薬系の物が付着しているのか?
・袋に穴が発見された事において、外部よりの愉快犯説など
・しかし最近になって大阪で、未開封の袋で、農薬の反応があり、また暗礁に乗り上げた状況
今年の中国では、8月に行うオリンピックの事もあり、今問題になってる食に対する問題は早期解決に
向け、当然の様に、一生懸命になっている。常に利益主義ですから・・・
問題は、なぜこの様な農薬入りの商品が混入され、どの様な管理体制で輸出され、また同じ問題が
発生するだろうか?心配でしょうがないのが日本の実情ではないでしょうか。
仕事で関内にある関東財務局に立ち入った際に、帰りしな中華街を覗いて見た所、やはり風評被害に
より客足は閑散としていて、店の前には「日本製の餃子を扱っています」なる張り紙をしていた店が
チラホラ見えていた。以前も「カイワレ大根」で倒産を余儀なくされた業者は沢山あり、冒頭にも申し上げた様に、世間一般からの興味がなくなりつつ、事件性においても風化された事なのに、餃子を扱っているお店にとっては、大打撃の様をマザマザと見た瞬間でした。
去年も、日本の1年を締めくくる言葉が「偽」となる様に、賞味期限の改竄や牛肉偽装の件
これは利益を取ると言う目的から、業者が偽装を行った事で、作為的に行った事です。
しかし、「喉元過ぎれば熱さ忘れる」の言葉通り、賞味期限を改竄した業者は堂々と営業再開をし
また何もなかった様に商売を行っている。
今回の問題も結局うやむやになり、今のこの過渡期を過ぎれば普通に餃子を口にする毎日になるかと
思うと、日本はやっぱり平和な国なのかなと感じました。(北嶋)

2008年01月26日(土)

総会・新年会

熱海にて、総会・新年会を行いました。毎年会社では総会(安全大会)を行っています。昔は、総会と忘年会を別々に行っていたいたのですが、どうせならまとめて!ということで、ここ数年忘年会・総会という形で行っています。忘年会では暮れで忙しいこともあり、今年は新年会にしました。
総会は建築会社には、とても重要です。半日をかけて、安全の知識を高めたり、会社の方針、建築業界の動向等を様々な内容で会議し、社員・協力業者と知識を共有します。今回は、緊急時怪我の対応・処置方法、現場のマナーや、労働基準についてなど、ビデオ・パソコンを使い勉強しました
PC250366.jpg
会長に志気を高めて頂きました!!
PC250369.jpg
大工さんに集まっていただき記念撮影
                  <新年会> 
みんな社員も職人さんもお酒好きが集まっていますが、最近はなかなか思いっきり飲む機会が少なくなりました。1年に一回くらいは苦労を分かち合うのに総会は役立ってます
PC250372.jpg
恒例の新人君挨拶 この後カラオケで歌ってもらいました
PC250379.jpg
社長の乾杯のかけ声で、新年会スタート
PC250392.jpg
岩本君も結構飲んでます でもお酒強いんですw
PC250423.jpg
協力会副会長のたかせ建装さん 締めの挨拶していただいています
PC250427.jpg
今年もここに居るメンバーで、いい家を造っていきたいと思います。よろしくお願いします 

2008年01月09日(水)

お正月の出来事

HP%25E7%2594%25A82.jpg
写真は山田家の長男(小4)がクリスマスにサンタさんからプレゼントされたラジコンカー
(本人の希望は改造ができる本格的なラジコンカーでした。)
「パパにちょっと貸してごらん。」
「ダメ、壊すから。」
「貸して下さい。」
「・・・・」
「10分だけ!」
ということで、
パパは”ラジコンカー”デビュー
昔のおもちゃとは比べ物にならない! めちゃめちゃ早い!!
なんと10分経たないうち内に3回クラッシュ(縁石に激突)
     ・・・・・・・壊れました。サスペンションアーム他2箇所
息子に3000円の罰金を払い
早速、ネットで折れたプラスチックパーツを注文、部品代1050円・送料1050円
合計5100円の出費。
アルミ製の強化部品もあるようでしたが、
友人曰く「下手なパーツの強化は次に重要な部品(高価な部品)の破損につながる」そうで、
下手は適当なところにショックアブソーバーが必要なんだそうです。
なるほど!!人生訓ですなあ~。
ところで、今年のパリダカ中止は残念です。右京の走りが見たかった。
カンベンしてくださいよ”アルカイダ”さん。
キリストさんもイスラムさんも同じ神様のはずなのに、どうして喧嘩をさせるのでしょうか?
本当に世界中で何が起こっているんでしょうか?
地球温暖化もどうすればよいのでしょうか?
仏陀さまでも、八百万の神様でもよいですから、
子供達に残せる環境作りをご指示下さい。
お正月明けにもかかわらず二日酔いになりそうな文章でスミマセン(営業:山田)

2007年12月26日(水)

ラーメン談義

営業の仕事柄、打合せをするお客様の自宅近くや施工現場近くのラーメン屋に立ち寄るのが、ここ数年の楽しみとなり、今では数十件の馴染みの場所が出来ている程です。
中でも10年来のお付き合いのあるラーメン屋さんを今回は紹介します。
その店は、多分皆様が立ち寄れば清潔感もなく、ご主人が無愛想、食べる場所もカウンターのみの小さな店なのですが、何せ平日だろうと、休日だろうと4台しかない駐車場は塞がれ、路上駐車を皆している程です。(以外と平日営業車が停まっている所は美味しいですよ)
ここで、混んでいるお店で私なりに考える事は、このお店が他のお店と一体何が違うのだろうか?
・店の清潔感
・ご主人の愛想の良さや人柄
・文句なしの味
・お手軽なお値段
私が思うにやはり、店の環境があっても、それを黙って食べさせる味付けこそ、このお店が残っている
所ではないかと思わせる所だと感じます。(この店でしか食べられないですから)
私も店の親父に覚えて貰う為、その店でのメニューはいつも同じで、座る場所も同じ、ランダムですが
伺う時間も同じで、ようやくメニューを言わずに「いつもの奴」と言う事で、ラーメンが出てくるまでに
なりました。
私の考えでは、やはりこのラーメン屋さんの様に、ここでしか出来ない技術と拘りを持ち、自身を持って仕事が出来る様になる事が理想です。
では、また近い内に開拓したラーメン屋さんを紹介します。
余談ですが・・・・・・
残念ながら、他の社員が申した「美味いラーメン屋さん」は、その後立ち寄った時に、コインランドリーに
変わっていたり、回転すしになっていたりと散々な結果となっております。(北)

2007年11月10日(土)

新築祝

2ヶ月前にお引き渡ししたK様に、新築祝い食事会に私と設計中山、工事吉村、大工の岡野、原でお招き頂きました。 ご紹介くださった2年前にお引き渡ししたY様ご家族も来られて、とても楽しい席でした。奥さんお手製のきりたんぽ鍋もとてもおいしかったです。 このような席にお呼ばれすると、これからのつきあいがますます私たち住宅を建てる物にとって大事なことだと思いました。 本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
 DSCN7199.jpg
(北)