2009年05月29日(金)

私の日々

匠の会29期総会In伊香保温泉
image00071.jpg
朝日新聞社様をお迎えし匠の会29期の総会が行われました。当社も入会して18年経過しました。当時会長から、昔から憧れを持っていた工務店の会で入会するのにとても苦労したと聞かされました。歴史有る団体です。匠の会は創立当時から完成保証制度を持っております。
『匠の会五訓』
一・事業に情熱をかける、経営者の集団たれ
二・異なる考えにも、開かれた感受性をもつ集団たれ
三・意志疎通手段の熟達に努める集団たれ
四・伝授的技術に固執せず、幅広い技術を身につける集団たれ
五・住まいづくりを通じて、社会に貢献する集団たれ、
毎月の定例会で全会員社で合唱しています。
上棟メンバ-平均年齢27歳In茅ヶ崎高田
image00051.jpg
上棟当日です。まだ午前10.00時の一服前です。二階の桁廻りはすでに終わっております。親方は岡野君です。昼前には屋根まで終わってしまいそうな勢いです。メンバ-8人の平均年齢27歳です。若いってほんと素晴らしい!みんな仲良くいつもながら良い子達が集まったな~と思います。私の営業パワ-の源なんです。
長期優良住宅講習会In匠の会事務局
image0006222.jpg
国土交通省 住宅局住宅生産課の方に来局頂き長期優良住宅の講習会を開きました。
当社の設計チ-ム3名も参加です。国土交通省の方からは、地域の優良工務店の集まりとして業界のチ-ムリ-ダ-を期待していますと暖かいお褒め言葉を頂きました。
・・・帰りに社員と新橋で一杯やって帰りました。翌日は、社員も私も飲み過ぎたようで、住宅論議はついつい深酒になってしまいます。
・・・長期優良住宅を作るために国から100万円の補助金が頂けます。しかし現在の、加賀妻の建物では補助金を頂かなくてもその仕様とほとんど変わりません。頂ける物は頂きます。・・・お客様へですが。

2009年05月17日(日)

継続挑戦

今月は決算月です、来月38期を迎えます。黒字経営です。来期も6億円の受注残を持ってのスタ-トとなります。無借金経営を続けております。3名の家づくり大好き人も加わりました。
38期の経営方針 
社員の皆様と共に夢とロマン追い続け、湘南の一番店を目指す!
『考え実行すべき時が来た!』
地域密着+人密着が企業に問われています。企業の大小は問われない時代に来た。
企業の格差が大きくなっている。順調な企業もある反面苦境に陥っている企業がある。
この違いは経営力の差である。企業は社長とマネ-ジァ-の差で決まる。良い企業は社長が優れている。正しい戦略と徹底した行動が成功を導く、元気な企業は徹底して差別化に挑戦し確実に前進している。最強の経営体質の構築を目指してCS実現と好業績を上げる経営体質への革新をさらに図る必要がある。
◎「商品×ビジネス×実践」の革新
◎「組織と社員と職人」の企業体質の革新。
またチ-ムリ-ダ-によって良くも悪くもなる。行動させるマネ-ジャ-、問題解決を図るマネ-ジャ-、優秀な社員を育てるマネ-ジャ-がいる企業が強い、賢いマネ-ジャ-が強いチ-ムを作る。
経営者は戦略を考え、社員が共感を得て理解し共に実践して行く事だと考える。やる人とやらない人があってはならない!
戦略が無くては戦術はあり得ない。戦略を誤れば戦術ではカバ-出来ない。
部門別組織としての機能を発揮させられる人員は確保出来たはず。
スキルの高い人間は、絶えずこれで良いのか?!このままで良いのか?!何か次に出来る事は無いのか?自問自答しているはずだ!スキルUPを真剣に考えていれば、おのずと行動し知識や技術は高まって当然だと考える。
・・・
我が家の長男中学3年生が神奈川県中学生テニス選手権で優勝出来ました。感動した!!!嬉しかった。お祝いに回転寿司を家族で食べに行きました。子供は3人いるのでなんと家族で65皿!長女はバスケットで次男は野球をやっております。妻もテニスをやっております。・・・・私はたまにお魚を釣りに行くくらいです。