2008年11月17日(月)

工務店の出来る事

自立循環型住宅研究会  京都(第4回フォ-ラム)
【温熱環境を解く】をテ-マに開かれました。
金曜日・土曜日1泊2日の出張で、この研究会に参加してきました。この会は快適で省エネルギ-な暮らしが実現できる住宅を真面目に真剣に作りたい。教えてもらいたい・勉強したいと願う有志メンバ-が全国から集まり、住まいと環境社代表の野池さんを中心に、立ち上がった会です。各社のいろいろな断熱遮熱の仕様に基づいた住宅の夏冬の温熱実測デ-タ-を持ち寄った、研究発表会となります。各社の実務的な貴重なデ-タ-なので大変興味深いものです。
私の家は10年前に太陽光発電+OMで建て、エネルギ-自給住宅なんて言っていましたが、自立循環型住宅研究会のとってもレベルの高い頼もしいみんなと学び、実測をベ-スに考察する事により、
さらに進化したエネルギ-自給住宅=ゼロエネルギ-住宅を定義付けたいと考えています。・・・しかし、野池さんはすごい!! ・・・私と同じ年 それだけでも嬉しい!!
野池さんこれからも、よろしくお願いします。
%E7%94%BB%E5%83%8F%20259.jpg
この会には設計の高橋君がメインで出席をしています。『自立循環型住宅の設計ガイドライン』を参考図書とした、設計者への温熱環境への理解力、実務力が求められています。