2017年01月18日(水)

2017年加賀妻工務店 総会・安全大会

今週17日箱根強羅にて、毎年恒例の加賀妻工務店総会・新年会を行いました

まず最初に、新社長の今年1年の目標などの講和、その後各分門の発表となりました。

後半は、やる気育成コンサルタント・キャリア教育アドバイザー・日本実務能力開発協会認定コーチのハートフルブレーン代表 稲垣 美幸様を講師にお招きし、

「上機嫌のススメ!安全意識UPにはイライラはご法度!」というテーマで講演いただきました!

今年も濃密な大会になったかと思っております。

 

DSCN4071

新社長の講話

DSCN4073

総勢80名以上参加でおこないました

DSCN4088

お招きした、稲垣氏。ついつい眠くなることが多い講演も、笑いが沢山でて充実したお話でした

 

DSCN4087

挨拶の大事さなど分かっているつもりでも、改めて話していただいて、再認識できました

DSCN4083

実践を交えての講演・・・社長にも笑顔が!

DSCN4091

その他、笑いの効能・あげあげの言葉の合唱など、ちょっとしたことで前向きになれる方法を

教えていただきました

DSCN4085

全員参加でハイタッチじゃんけん・・・

DSCN4098

最後は、会長のほうより、総評・閉めの挨拶をしていただきました。

この後新年会、2次会と続いていきました・・・

新年会の様子はFACEBOOKにアップしました

 

(YOSHI)

2016年12月30日(金)

今年も無事仕事納めできました!!

本日、大掃除・会社納会無事完了しました!

来年は1月10日~平常営業となります。

dscn3981

新社長の挨拶から始まり・・・

dscn3984

会長の挨拶で乾杯です。

dscn3986

営業山田さんも還暦を迎え、お祝いの花束を渡しました

dscn3988

大工さん全員集合、最後岩本君の音頭で手締め

dscn3993

大工さん・社員にお餅を手渡して終了です

毎年ありがたいです。

dscn3982

来年も大工さん、社員ともども仕事に邁進していきます

来年もよろしくお願いいたします。

(YOSHI)

 

 

2016年12月29日(木)

昨年お引き渡したお宅の一年点検にお伺いしました

この年末、ちょうど設計高橋、高宮、石田大工さんと私の都合がついたので

4人で横浜市日吉のお宅に1年点検と住み心地をお聞きに訪問しました

dscn3963

日吉でもひとつ道を挟んだだけでとても自然がたくさん残っている

お宅です。外構は施主様自らコツコツとやられたそうです。

とてもすてきでした!

dscn3964

外壁外回りと内部の点検をさせていただきました

蓄熱暖房機のおかげで外はとても寒かったですが、室内はあたたか

「問題なく快適です」のお言葉頂き、設計の話、現場での話など

長居してしまいました。

ありがとうございました。

2016年12月13日(火)

立派な樹

今、大磯東小磯で現場をやらせていただいています。
東小磯はここ何年かで数棟新築工事をさせていただいています。
PC020001.JPG
写真は現場近くにある神社のイチョウです。毎年見ていますが、
とても立派な樹です。樹齢何年なのでしょうか。
PB140014.JPG
加賀妻工務店で構造材として使用する材料は、樹齢50年の樹を加工して、
現場で組み上げ、家を造っています。50年かけて成長した樹に感謝ですね。 (^岩^)

2016年11月26日(土)

ちょっとだけ木の話・・・実(さね)・・・

天井や床、壁などに木を張る時、表面に釘が見えませんよね?
DSCN3634.JPG
DSCN3725.JPG
実(じつ)は木の小口に特殊な加工がしてあります。
DSCN3638.JPG
(天井に張る、杉板断面)
DSCN3700.JPG
(床材の断面)
この加工のことを、実(さね)加工と呼びます。へっこんでる方をメスざね、出ている方をオスざねと
よんで、その部分に釘で留めていきます。なので釘が見えたりしません
また、 無垢材は乾燥した際に板の巾が縮むのですが、この加工であれば隙間から向こう側が見えたりはしません。
いつ頃からこのような加工方法がされていたのか・・・ちょっと興味あります。
木材には他にも構造材の組み方で継ぎ手、ほぞ、仕口加工など沢山の納まりがあります。
ほぞにいたっては、弥生時代後期にすでに有ったことから、本実加工も昔からこのような
工夫がされていたかも知れません・・・
今度古民家や古い建築物が見る機会があればチェックしてみたいと思います
(YOSHI)

2016年11月12日(土)

本日放送のTV朝日「渡辺篤史の建物探訪」 見逃された方へ

本日放送のTV朝日「渡辺篤史の建物探訪」ご覧いただけましたか?
建物探訪ホームページ
朝早いので、見逃された方いるかと思います・・・・
民放公式ポータルのティーバーで今日から1週間ご覧になれます。(無料ですよ)
PC、スマートフォンで見れますので、ぜひご覧ください。
TVerホームページ
(YOSHI)

2016年11月12日(土)

フリーハンドイマイさん訪問

今週、自社で家具を製作しているフリーハンドイマイさんhttp://www.freehandimai.com/に、
設計と数名で訪問して来ました!!
DSCN3683.JPG
DSCN3673.JPG
フリーハンドイマイさんとは、以前当社で建築した施主様の知り合で、家具を施工した頂いた
縁で今回訪れました。
目的は、今後見学会などプロの製作家具とコラボできればとの思いと、また素敵な家具を一度見学させていただけるとのことで、お伺いしました。
DSCN3680.JPG
手仕事が多い当社の住宅には、木を使ったオリジナルの小物類がよく似合いそう・・・
(照明カバー)
DSCN3672.JPG
キッチンも展示されていて、とても素敵でした!!
DSCN3670.JPG
今後何か一緒に出来れば、もっと素敵なおうちが出来るかと思います。
来週見学会には、テーブルと椅子をお借りして開催します。
ご協力ありがとうございます。
(YOSHI)

2016年10月22日(土)

セントリコン シロアリのお話

10月の中旬なのに、夏日になったり今年は変な気候ですね。
相変わらず現場では、蚊が飛んでおり刺される日が続いています。
虫もこれだけ暖かいと活動時期が延びますよね。
シロアリも同じです。
今回から何件か監督の方でもセントリコンの巡回に廻らせていただいてます。
DSCN3420_01.JPG
ステーションと呼ばれる筒の中に、モニタリング用の木材をいれてあります。
DSCN3421_01.JPG
DSCN3423_01.JPG
一箇所ごとチェックをしていきます。年間6回チェック行います。
通常5月6月頃が活動が激しい時期といわれていますが、私の受け持ったお宅でもこの時期何件か
新たにシロアリが見受けれました
DSC_0149.JPG
今では、住宅街でもよく発見されます。(しろありは、コンクリート、鉄部分でも被害が出た事例があり、乾燥している木造でも、しろあり自ら水分を運んで被害にあった事例もあります) シロアリ被害は保証対象外になるだけに、お客さん自身でチェックを行い、家を守っていかなければなりません。また現在はシロアリ被害をを絶対防ぐという方法もありませんので、私たち専門が定期的にモニタリングしていく、セントリコンはシロアリ監視でとても有効です。
(YOSHI)

加賀妻工務店のスマホ版ホームページが出来ました!
http://kagatuma.heteml.jp/sp/
こちらも是非ご覧ください!

2016年10月08日(土)

フェイスブックはじめました!

だいぶ流行から遅れてますが・・・・
加賀妻工務店でもフェイスブック始めました!
見学会情報や会社のHPブログでとは違った趣向など行っています!
もし良かったら いいね!!お願いします
SnapCrab_%E5%8A%A0%E8%B3%80%E5%A6%BB%E5%B7%A5%E5%8B%99%E5%BA%97%20-%20Google%20Chrome_2016-10-8_16-54-53_No-00.png
↓↓↓ ■■■ 下記フェイスブックアドレスです■■■ ↓↓↓
加賀妻工務店Facebook
(YOSHI)

2016年09月24日(土)

涙・・・・雨

ここ10日間の日照時間は6.5時間、平年比の16%らしいです。
今月になってから、台風と秋雨前線の影響で太陽を見てない気がします
(こんな長雨過去あったかなぁ??)
台風前には念のため、足場のメッシュを畳んだり、他の予定をずらし現場パトロール
の繰り返しでした。
どこの現場も予定通り進まず段取り悩み中です。
それ以上に職人さんからも嘆きの声がたくさん上がってます。
屋根屋さん雨が降ると仕事できなくなります。(当然収入にも響きますもんね)
その他外部仕上げ(左官屋さん、塗装屋さん)の業者さん、外構屋さん、基礎屋さん、大工さんもです。
生コン屋さんもキャンセル続きで、来週の晴れ間を見越して予約が取れない状態状態らしいです
本日も昨日の朝まで曇りの予報でしたが写真の通り降り出して来ました
DSCN3292.JPG
今日も予定通り現場進まなくなりそうです(涙)
(YOSHI)