2015年12月22日(火)

建具の調整

そろそろ皆さん大掃除の時期でしょうか?
会社のほうも、慌しくみんな仕事しておりますw
年末に掃除のほか、ちょっとした作業で建具の調整すると
建具自体長持ちしたり、快適に過ごすことが出来ます
ドアなどの場合は、兆番の増し締めや音がなる場合シリコンスプレーを
兆番やラッチ、ラッチ受けなどやハンドル部分に吹き付けるだけで解消します。
%E5%85%86%E7%95%AA.jpg
兆番
%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%81%E5%8F%97%E3%81%91.jpg
ラッチ受け
最近は、上吊りの建具にが多くなってきたので、調整も簡単に出来ます
DSCN1394_01.JPG
写真のように、建具を閉めたとき上に隙間が出来たり、下に隙間が出来たりした場合
次の写真のところでで直せます
DSCN1393.JPG
上に隙間があった場合3本ある真ん中のビスを左に回せば、直ります。逆に下に隙間がある場合
右に回せばOKです。
また一番上のビスは、枠に建具が擦れてる場合、どちらかに回すと枠から離れていきますので
擦れがなくなります。
建具はとてもデリケートで、季節や寒暖の差で反ったりずれたりします。
ちょっとしたことで直せるようなっていますので、ぜひ試してみてください。
<<<<吉村政弘>>>>