2014年11月26日(水)

エアコン工事にご注意を!

先日、3年ほど前にお引渡ししたOB様から
SOSの連絡が・・・。
リビングのTV台のところにLAN配線をしていたのですが、
今までは使用していなく、TVを買い替えたことを機に
接続・・・。つながらないとの事。
電気屋さんと一緒に伺いました。
いろいろと配線の接続を再度確認しながらセットしたり、
もろもろ確認したのですが、繋がらず。。。
たまたま、CD管を配管してその中にLANケーブルを流していたので、
配線を交換しようと えっこら、えっこら作業をしていたら・・・
PB210004.JPG
写真のような事になっていました。
これでは、繋がるはずはありません。
よくよく見てみると、TV台の上にエアコンが取り付いています。
場所は予定通りの場所に取り付いているのですが、今回はお客様手配の
某量販店さんの施工でした。これだけ破損していれば(CD管も破損しているはず)穴を開けるときには
何か手ごたえがあるはずですが、お客様には何も言っていなかったようです。
一概に某量販店さんの施工が悪いとは言えませんが、十分に気をつける必要があると思いますので、
ご注意を。

2014年11月15日(土)

今日は何の日?

今日は一般的には、『七五三』の日ですよね・・・
建築的には、「生コンクリート記念日」だそうです。
1949年のこの日、生コンクリート(生コン)が日本で初めて市場に出荷された日で
それまでは、工事現場でセメントなどの材料を混ぜてコンクリートを作る方法だったのが、
工場で混ぜた生コンの状態で現場へ運ぶことにより、その後の現場作業負担が大幅に軽減されることに
なりました。
生コンの「なま」とは、固まる前のコンクリートのことを言います。
そんなわけで、基礎の工事でもう一つ・・・
DSC01297.JPG
これなんだか分かりますか?
これは、
DSC01203.JPG
このように鉄筋に取り付けて使用します。
DSC01286.JPG
基礎の配筋に沢山の黄色い花みたいですね。
これは、基礎の天端を極力平らにするための物です。
羽の部分が基礎の生コンの高さ、先端がコンクリートを平らにするためにレベラーというモルタルを流し込むときに高さになっています。
これ以外にビスで高さを調整する方法など色々あります。
DSC01207.JPG
なるべく平らに精度良くするために、少しずつ作業方法も進化しています。

2014年11月10日(月)

今年も木工教室

毎年この時期にある木工教室・・・・
すべて会社負担で行っています。
大工さんもその日は無給になります。
また準備にも結構掛かり・・・
社内でも賛否両論ありましたが、今年は行うこととなりました。
DSC01176.JPG
今回は自由工作ではなく、教材(鉛筆立て)を用意して組み立ててもらいます。
DSC01178.JPG
まずは、注意事項をしっかり報告
DSC01181.JPG
のこぎりの使い方、釘うちの仕方を大工さんに教えてもらい、実践してもらいました
DSC01186.JPG
最後は、鉛筆立ての組み立て
3年生でしたが、出来なくて泣き出す子(男の子に多い)や途中で投げ出す子、怪我する子など
木工教室は、高学年の方が作る楽しみや、理解もあると思うのですが・・・
低学年より高学年で行う方が良いと思いますが、皆さんはいかがですか?
また必ずこの時期に重なります。
今月だけで、木工教室3校、職場体験2校・・・
学校の方も調整していただければ、もっと時間をかけて出来ると思います。
大工さん、社員の負担も減ると思います。