2012年07月21日(土)

自主点検

住宅の現場監督は、いっぺんに何棟か掛け持ちで現場を見ているので、ゼネコンのように常駐していられません。そのため全ての作業を見ることが出来ないので、大事なポイント毎に行くのと、時間が有る限り、現場廻るようにしています。
そこで、会社の姿勢や方針などを、職方会議で報告・打ち合わせしています。
ただ、作業する業者によって、施工基準・加賀妻指示基準が違うので、あらかじめ会社の方で下記のような自主点検表を各業者毎に作成し、渡してあります。
DSC05349.jpg
断熱屋さん。 この用紙は、各業者以外に共通内容事項書
DSC05350.jpg
材木屋さん。 事前検品や、梱包の仕方まで指示してあります。
DSC05347.jpg
当社指定請求書と添付して頂いています。 自主点検表がないと支払いをストップしていますが、
お金が入ってこないと困るので、ほぼ、みなさんしっかりと自主点検していただき、送ってくれています。
(YOSHI)

2012年07月02日(月)

大工さん研修旅行~鹿児島・屋久島~

先週の日曜日からお休み頂いて、大工さん研修旅行に行って来ました。
今回は、工事部だけ帯同しました(他の社員方ごめんなさい)
DSC05839.jpg
朝の5時に会社集合して、一路鹿児島へ行き、まずは島津家のお屋敷へ、
DSC05842.jpg
このあと昼食を取り、高速船トッピーで屋久島へ渡りました。
DSC05853.jpg
屋久島ランドなどを観光し、一日目は、無事終わりました。
2日目は、縄文杉トレッキンググループ(大工さん1人以外全員と会長)と観光組に分かれて行動です。
(自分は、観光組です。大工さんと歩く自信がなかったので)
DSC05878.jpg
観光の方は、屋久島1周でした。通常バスでは観光にいけない、世界遺産など見どころがたくさんある
旅でした。
昨今に異常気象が話題ですが、屋久島もここ1,2年おかしくなっているそうです。
その例が、アジサイが咲く前に、ひまわりやコスモスが同時に咲くなど・・・
問題多いですね。 
DSC05889.jpg
屋久島は、猿2万・鹿2万・人2万と言われるほどで(実際は違うそうですが)
至る所で、鹿や猿に沢山あいました。DSC05892.jpg
実はこの日、飛行機最終便で鹿児島に戻る予定でしたが、大雨のため、運休の可能性が出てきました。
しかし、トレッキングのグループが驚異的な時間で下山したので、急遽船で鹿児島に戻って来ることが
出来ました。(やっぱり行かなくて良かったかも・・・)
そのおかげ?で会長が歴代高齢者の中で、10位以内に入る時間で戻ってきたそうで、このあと表彰されるそうです。(すごい!会長)
また、屋久島からその日うちに、鹿児島に戻るのは、今まで無謀と言われていたそうですが、それも今後可能と証明されたので、今後日帰りツアーが出来るかも知れないそうです。
船の中では、みんなぐっすり・・・・お疲れさまでした。
DSC05904.jpg
3日目はすっかり大工さん復活。
再び鹿児島観光です
まずは桜島にフェリーで渡り、長渕剛のモニュメントで記念撮影
桜島は噴火して、火山灰が結構降り注いでいました。
DSC05914.jpg
その後、霧島神社へ
DSC05916.jpg
みんなでご神木の上に見える神様を見上げています。
とてもハードでしたが、濃厚な旅行でした。
益々、大工さんの絆が深まった旅行になりました。
(YOSHI)