2012年02月29日(水)

・・楽しみながらの暮らし・・

先日、逗子のI 様邸にちょっと伺った時に、ちょっと思ったことがありました。
住まわれる人によって、加賀妻の家がいろいろな色に変化していく事が楽しいな~なんて。
CIMG5536.jpg
玄関のカウンターには可愛いお雛様が飾られていました。きれいんですよね~。
これがまた玄関の空間にいい感じに合っていました。
CIMG5537.jpg
階段を上がると・・・樹・・・I 様が描いたのかな~?なんて思っていたら、
なんとご主人様が樹のシールを貼ったとの事、珪藻土にシール?と思ったのですが・・・
貼れるものですね~。なんとも和みます。
家中がI 様のやさしさとI 様の色でお化粧されて、この家が愛されているんだな~ってうれしく思いました。    (^岩^) 

2012年02月17日(金)

配筋

コンクリートを打つと隠れてしまう配筋・・・
当社では、色々工夫して行っています。
近くで加賀妻の基礎をやっている現場が有れば、是非のぞいてみて下さい。
DSC04115.jpg
主要な出隅部分には、「コーナーハンチ」と呼んでいる斜めの配筋を行っています。
DSC04112.jpg
ベース筋は通常200ピッチですが、人通口部分(基礎の立ち上がり部分に人が入れる切り込みが
入っています)はどうしても弱くなります。
そこで、人通口付近はベース筋のピッチを増やして施工しています。(OMの場合は地中梁方式で行います)
なので、人が乗っても全然沈みません。
DSC04116-1.jpg
住宅の場合、異形鉄筋(鉄筋にぼつぼつが付いている鉄筋。表現悪いですね)の場合、
上部にフックは入らないのですが、当社では、あえて行っています。
フックを付けることによって、強固な基礎になります。
まだまだ、色々な工夫がされています。
なるべく配筋後は施主様に見ていただく機会を作っております。

2012年02月08日(水)

お施主様と競争!!??

今進行中の小田原のM様邸では、ちょっと面白い競走があるとかないとか??!!
CIMG3233.jpg
M様は御自分でいろいろ作ったりされるのがお好きとのこと。
現場が始まる前は上の写真のような、土が多く見えていた状態であったのですが・・・。
CIMG4500.jpg
お休みにご夫婦でコツコツ作業され、今では立派なフェンスまで出来上がりました。
私も現場に行くのが楽しみになるくらい、きれいに作業されているので、びっくり!です。
建物の完成時にはM様の外構も完成しているかも・・・まてよ・・M様の方が速いかも?!
なんだか楽しい競争になりそうです。      (^岩^)

2012年02月04日(土)

地層

現在基礎工事を行っているN様邸
お隣は、杭工事を行ったそうですが、N様のところは平気でした??
土を掘ってみて納得
DSC03939.jpg
地盤表面から30㎝~40㎝下から岩盤が出てきました。
DSC03938.jpg
地盤調査を、あらかじめやってあるので、その土地とデータで、だいたい想像は出来るのですが、
実際作業しているところ見ると、とても硬いのが分かります。
掘る作業が有るのは、基礎屋さん、水道・ガス屋サン、外構やサン
宜しくお願いします。
(YOSHI)

2012年02月01日(水)

アフターメンテ S様邸へ

先週、2年点検で葉山のS様宅へ行って着ました
海まで0秒の敷地に建っています。
DSC03834.jpg
DSC03833.jpg
ガルバの樋も海風や潮に負けず、しっかり取り付いていました。
何か風合いが良いので写真に
DSC03838.jpg
外壁なども問題有りませんでした。
DSC03832.jpg
立石からの風景も相変わらず、綺麗でした。