2017年04月26日(水)

木製の玄関戸

家の『顔』となります玄関の建具にもいくつか選択肢があります。

木の家を造っているのでやはり木製のものを使いたいところですが、防火地域などでは難しい場合もあり、アルミ製になる場合もあります。

防火地域の場合は、延焼ラインといって1階は隣地から3mの範囲を防火性能を満たすものを使用しなければならないという規制もあり、この範囲から外れる様に、防火壁といって控え壁を設け、木製のドアを使える様にする事もよくあります。

既製品の木製戸は断熱性・気密性に優れております。

建具屋さんによる製作の場合は断熱性・気密性は既製品よりは劣りますが、雰囲気が良いです。

格子状にするので、屋内へ光が入り明るさが取れます。

木は反りやすいので設計の際、庇を大きく出したり、外壁面より引っ込ませ、陽射しや雨を直接当たりにくくしたりと、工夫しています。

縦格子

RIMG27846_480RIMG31121_640

横格子

DSC02217_640DSC02285_640

井桁格子

IMG_0503_480DSCN6677_640

代田