2015年10月25日(日)

横内先生建築塾修了

先日、半年間の横内敏人先生の建築塾を修了しました。
http://www.yokouchi-t.com/
半年で二物件の設計課題があり、
たくさんの貴重なアドバイスを頂き、
自分でもレベルアップを実感することが出来た半年間でした。
講評会の後は京都駅ホテル内にて懇親会を開いて頂きました。
懇親会では横内先生のスケッチブックを見せて頂き、
設計の「一本背負い」の取り方の一部分を教えて頂きました。。
実際に見る設計の過程やスケッチの数々は鳥肌モノでした。
かけがえのない経験をさせて頂きました、
横内先生、見学会場にてお世話になった事務所スタッフの皆様、
チルチンびとの皆様、塾生の皆様に感謝です。
IMG_0552.JPG
写真は塾の合間に行った東福寺の石タイルの貼り方がきれいだったので。
いつか使いたいです。
高宮

2015年10月23日(金)

町田の鈴木工務店に行ってきました

先日研修で町田市の鈴木工務店のモデルルーム・事務所を見学させて頂きました。
駅から徒歩圏内の約300坪の土地に、事務所、作業場、モデルルーム、そして江戸時代に建てられた「柿喜庵」という茅葺き屋根の建物など、見どころ満載の会社でした。
うっかり通り過ぎてしまう位に、控えめに会社の看板があります。
ここが入口かな?と、おそるおそる入ると、開かれた中に、茅葺き屋根や、外壁が杉板の大きな建物、そのほかにもガルバリウムや壁面緑化、工場の壁のような仕上げなど…。
庇がある部分・ない部分、陽射しの当たる部分・当たらない部分など、板張りの外壁がどう経年変化をしていくのかなど、社長さんが実験を兼ねて、色々な素材を使用しているとの事です。
工務店だからこそできる会社づくりだなと、感じました。

ギャラリーやイベントスペースとしても貸し出している「可喜庵」の茅葺き屋根、かっこいい。

一時は住まいとしても利用していたというモデルルーム。
OMの住まいらしく大きな吹抜けと壁一面の本棚。
IMG_3701_640.jpg
木製サッシと板張りの外観。
shirota