2011年06月28日(火)

趣味を楽しむ

趣味は何ですか?・・・お見合いではありませんが、設計に取り掛かる時、確認することです。
住む人の生活ぶりというか、価値観が見えてくる要素の一つです。
そう言う私は?と聞かれると、以前は仕事ばかりで・・・と言ってました。
最近始めたのが、絵手紙、年寄りくさいと言わないで下さいね。
散歩の時撮った写真とか見ながら描いてみました。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E6%95%A3%E6%AD%A9%20-%20%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC1.jpg
そんな、人それぞれの趣味を顕著に表した住まいを、今回は紹介したいと思います。
1つめは、クライミングウォールのある家。LDKの吹き抜けの大空間を利用して設けました。
竣工食事会の時、営業の北さんがちょっとチャレンジ。
(北さんがやって大丈夫なら、OKだ!なんて思ったのでした。(笑))
DSCF0015.JPG DSCF0003.JPG
2つめは、車です。大好きな車を室内からも眺められる住まいです。
ビルトイン車庫の脇には和室。そこからガラスごしに愛車が見える仕掛けです。
土間玄関からもアクセスできる車庫です。
IMG_0570.jpg IMG_0569.jpg
3つめはストーブ。大好きなこのストーブは一緒に静岡まで品定めに行って決めた品。
家の中心にあるストーブ、暖をとると共に、料理にも大活躍。心にも体にも役立ってます。
IMG_1193.jpg
その他、サーフボードを土間玄関に飾った家や、自転車を同じように壁に飾れる家等々。
皆様も何か趣味をさがして、楽しく豊かな暮らしを!!
(板)でした。

2011年06月21日(火)

鎌倉山の家

鎌倉山の家 <棟梁 岡野、監督 吉村>
電気配線のお打合せに行きました。
一枚写真を載せます。
2階リビングで勾配天井の杉板張りです。
4枚の障子の引き込み、杉板の腰壁が張られます。
RIMG19572%2Btrim.jpg
設計 高橋一総

2011年06月17日(金)

キッチンの動線

藤沢市弥勒寺の“家族で食を楽しむ家”が完成です。
2階がLDKで、キッチン中心の住まいです。
キッチン、ダイニングが横並びです。
この横並びの配置はすごくいい!のです。
対面式は、配膳の際、回り込まなければならないのに対し、
子の場合は、横の動線だけでいいのです。
我が家もこの横動線です。
対面式キッチンに憧れた時期もありますが、今ではこの配置がすごく気に入っています。
R0025182_640.jpg
R0025178_6405.jpg
R0025202_640.jpg
前列真中が鈴木大工さん。建具屋さんと水道屋さんと電気屋さんも。
お疲れ様でした。
今週末、見学会をやらせていただくことになりました。
是非、お越し下さい。
http://www.kagatuma.co.jp/event.html#0618
m,shirota

2011年06月17日(金)

ベランダ緑の幸せ

 今年の夏は節電だ~と言うわけではないのですが、我が家も今年はゴーヤを植えてみました。
4月末に植え、どんどん伸びてきました。
毎朝の水やりは私の仕事になったのですが、咲くのは雄花だけ。
雌花が咲いたら雄花から受粉させてと聞いていたので、気が気でない毎日。
それが、やっと今朝、雌花発見!しかし花が開かない。受粉は?と又気をもんでいる。
これも又楽しい朝なのですが・・・。
グリーンカーテンももうすぐ。雌花に受粉し、それが実になり、夏にはゴーヤチャンプル、
なんて思いを巡らせている。楽しみです!
IMG_0747.JPG%E9%9B%8C%E8%8A%B12.JPG
風船かずらも種から芽をだし、育ってきた。窓手すりに絡んで風船がつくのが楽しみです。
%E9%A2%A8%E8%88%B92.JPG
その他、ラベンダーとか手を掛けるのがうれしくなっている今日この頃です。
毎日の小さな幸せでした。  (板)

2011年06月10日(金)

逗子市桜山 オープンカフェのあるOMソーラーの家

大きいデッキのある逗子市桜山の現場です。
メインのデッキはあと少しで完成です。
できたら写真載せます。
R0025153_640.jpg
2階のリビングからロフトに繋がります。
R0025154_640.jpg
ロフトへの階段
ロフトへは、可動式の梯子が使われる事が多いですが、可動式は不安定で危ないことから固定式(通常の階段と同じ)も大丈夫になっています。
階段の壁側は段板を壁内に入れ込み、すっきりとさせています。
R0025165_640.jpg
社内検査の時
大工さんや業者の方からの意見や提案は、毎月の設計部と工事部と納まりなどを考える会議で重要になります。
加賀妻のアフターメンテナンス担当からの意見もとても大切です。
「メンテナンスがいらない施工をする。無理な施工はやめる。無理な設計はやめる。
ずっと大切に愛着をもって頂ける家づくりをする」
と、最後に社長から熱い言葉がありました。
shirota

2011年06月08日(水)

チルチンびとに掲載されました

チルチンびと61号の「デザインする地域工務店」に
立石の家が掲載されました。
是非ご覧ください。
 
既存の平屋建ての住まいの
障子戸と板戸や床板などを利用し、
元々の和室の雰囲気を残しつつモダンさを取り入れた住まいです。
 
%EF%BE%81%EF%BE%99%EF%BE%81%EF%BE%9D1.jpg
 
%EF%BE%81%EF%BE%99%EF%BE%81%EF%BE%9D2.jpg
 
%EF%BE%81%EF%BE%99%EF%BE%81%EF%BE%9D3.jpg
 
撮影日の2階から見下ろした写真です。
RIMG18150.jpg
 
当日も、色々とお気遣い頂き
ありがとうございました。
設計 高橋一総