2011年03月26日(土)

鎌倉・今泉台の現場

先週上棟した今泉台の現場は筋交いが入り、サッシの取付中でした。
リビングと吹抜けと2階とそれに繋がる個室と・・・真壁と大壁といろいろ複雑に絡んでくるので、図面だけでは伝えきれないことがあります。
現場で原大工さんと監督と納まりの打合せをしました。
DSCN9082_640.jpg
庇を出来るだけ出しています。
DSCN9086_640.jpg
この現場は寄棟屋根です。足場が外れたら写真載せます。
なかなかかわいいです。
m.shirota
⇓⇓⇓次回の家づくりセミナーの詳細はこちら⇓⇓⇓
http://www.kagatuma.co.jp/events/report.html

2011年03月07日(月)

弥勒寺の家 東海岸南の家 旭区の家 完成

弥勒寺の家<原拓大工・加賀妻監督>
完成しました。
小さな窓の家です。
引き込み通路から大開口をみています。
RIMG17411-.jpg
LDとオープンな階段。右側がキッチンです。
RIMG17307-.jpg
階段と造作のTV台
RIMG17322.JPG
階段の手摺。
階段同材ですっきりさせています。
RIMG17324-.jpg
2階。床材で格子を造りました。
RIMG17343-.jpg
格子の向こうにスタディーコーナーがあります。
RIMG17389-.jpg
一坪の吹抜けとスタディーコーナー。
RIMG17394-.jpg
格子
RIMG17385-.jpg
将来の子室です。
RIMG17338-.jpg
東海岸南の家<岡野棟梁・加賀妻監督>
先日お引き渡しいたしました。
写真はキッチンから見た居間食堂です。
右手に和室があります。
RIMG17528%2B.jpg
階段室とトップライトです。
RIMG17431-.jpg
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
旭区の家<石田棟梁・小林大工・吉村監督>
本日社内検査と役所検査でした。一枚載せます。
3畳の板の間付き和室です。居間とは1間幅の襖で仕切れます。RIMG17588-.jpg
設計 高橋一総

2011年03月05日(土)

中央林間の家

“中央林間の家”がまもなく完成です。http://www.kagatuma.co.jp/testBlogRepo/cat45/
かわいい丸窓が目につきます。
DSCN9016_640.jpg DSCN8995_640.jpg
今回の階段手摺は一部鉄骨です。
鉄骨だけだととてもすっきりとスマートなデザインになりますが、触れると冷たいです。
やはり、手が触れる所は木にして、見た目だけでなく感触も暖かいほうがいいですね。
DSCN9003_640.jpg  DSCN9022_640.jpg
左のは手洗器カウンター。
タイルのようでタイルじゃない!
木でできてます。大工さんのセンスがキラリ☆
DSCN9019_6405.jpg DSCN9009_640.jpg
雨戸の戸袋を木にしました。大工さんと監督と設計と、納まりの確認中...
m.shirota